電話 ネット予約
診療時間

虫歯治療なら 薬院近く、警固交差点すぐ 帆鷲デンタルクリニック赤坂南

虫歯治療
虫歯の原因とは?
虫歯の原因は、主には細菌によるものです。口の中には、多くの細菌がすんでいて、その中の一つのミュータンス菌というものが、食べ物の中の砂糖を栄養にして、歯の表面にネバネバした物質を作ってしまいます。更には、そのネバネバした物質の中にミュータンス菌や他の細菌もすみついてしまい、どんどん増殖してしまいます。これが、いわゆるプラーク(歯垢)といわれるものです。このプラーク(歯垢)の中のミュータンス菌は、食べ物の中の糖質を材料として酸を作り、次第に歯の表面のエナメル質を溶かし始めてしまうのです。
当院の虫歯治療のポイント
1. 痛くない、怖くない治療
「歯医者は痛いもの」または「歯医者は怖いもの」これらが世の中の大半の人が持たれている歯医者に対するイメージではないでしょうか。帆鷲デンタルクリニック赤坂南では、これらの不安を取り除くために、麻酔からこだわっています。麻酔によって痛みを取り除くことは当然なのですが、麻酔の針が痛かったり怖かったりするので、まずは塗る表面麻酔を行いますので、麻酔の段階から安心して治療を受けていただくことが出来ます。また、リラックスして治療を受けていただけるように、アロマオイルによる香りや、BGMにも配慮し、五感でリラックスできる快適な空間を演出しています。
2. 極力削らない、抜かない治療
「悪くなってしまった部分は削って治せば良い」と思われている患者様が多くいらっしゃるのですが、単に何も考えず削ってしまうと、当然ですが削った歯は二度と元には戻らないですし、歯が弱っていくことで最終的に抜歯になってしまうと、その後の治療の選択肢も非常に少なくなってしまいます。帆鷲デンタルクリニック赤坂南では、「自分の歯に勝る歯ははい」という思いから、極力削らない、そして抜かない治療を心がけ、歯の負担を極限まで減らす治療を行っています
3. 丁寧でわかりやすい治療
「本当にちゃんと治療出来ているの?」と不安に思われる方も多いと思います。目を閉じ、口を開け、治療が終わり、特に何の説明もなく「はい!治ったよ!」とだけ言われた経験はないでしょうか。帆鷲デンタルクリニックでは、治療スキルはもちろんのこと、患者様への丁寧な説明を大切にしているので、治療前、治療後のお口の状況を、大型のモニターで患者様にしっかりと説明をするので安心です。ご自身の大切な歯を守っていくために、しっかりと納得をしてもらえる治療を心がけています。
虫歯になりやすい場所
・歯と歯のすき間のところ
・歯と歯肉との境目のところ
・歯が重なっているところ
・奥歯の溝のところ
・歯の根のところ
・詰め物かぶせ物の境目のところ
これらの中でも特に、「詰め物やかぶせ物の境目のところ」は、プラーク(歯垢)が非常にたまりやすい状況になっていることが多く、拡大して見てみると全く詰め物やかぶせ物が歯に合っていないです。このことは、肉眼では見えづらく、発見が遅れてしまうことがあるので注意が必要です。
他には、手入れが難しい親知らずも、虫歯になっていることが多いので同じく注意が必要です。
ちなみに、虫歯になりやすい場所をご自身で確認する際に、以下のポイントも確認してみてください。
・歯の溝が黒くなってきている
・歯の表面がざらざらしてきている
・歯が白く濁ってきている
・冷たいものが少ししみてきている
これらは既に虫歯になってしまった症状なのですが、ほとんどの場合で再石灰化させて治すことができますので、削って治す必要がありません。
早めに歯医者さんに確認しにいって、処置しないともったいない状況です。
一方で、
・穴が空いてしまっている
・食べ物が挟まってしまう
・冷たいものがしみてしまう
・詰め物がとれて黒っぽくなってしまっている
これらの場合は、大きさにもよりますが、修復のための治療を行う必要があります。虫歯なってしまった部分を削り取って、その後、詰め物やかぶせ物で修復していきます。
なお、虫歯が小さければ小さいほど、通院回数や削る量、そして費用は少なくなりますので、これらの場合でしたら早めに歯医者さんに行くことを強くおすすめします。